涼夏

紫陽花が満開の6月下旬
d0183861_01221034.jpg
この時期が一番好きですね、暑過ぎず寒過ぎず。

新居は快適で、なるべく物は増やしたくないのですが壁がガランとしているので、何か飾り物でも探そうと思案しております。

家を出ると公園には徒歩30秒。
d0183861_01222767.jpg
夕暮れ時にふらっと出かけることのできる距離。
d0183861_01224794.jpg
こういう幸せを噛みしめ中。
(2年間の不在で夢みていたことが実現した、という喜びですね)

連休明けは出張もありで
d0183861_01230143.jpg
荒涼とした地方に出かけ
d0183861_01205429.jpg
何気に疲れが溜まっているのを感じてまして

この疲れは身体的な疲れというよりはメンタル的な疲れのような気もする。。。
今週は人に会う予定が多かった割に、会った後はとてもスッキリしているので内面の問題だと思います。
とても親切にしてくださる日本人の友人がおりまして、その方のご友人を紹介いただき、本当に楽しいひと時を過ごしました。
良縁は良縁を呼ぶ、そんなことを感じてしまいました。
平均年齢がアラフィフのせいか、話題は常に「健康」
コレステロール、老眼、関節の痛み、等々。凹
出てくる話題は終活的なんですが、さすがに我々の年齢だと笑い飛ばせる変な勢いもあってお蔭で悩むことなく生きて行けそうです。笑

週末は仕事の事情で現在一人暮らしの友人と待ち合わせ。
d0183861_01204254.jpg
この方とも話題はもっぱら健康に尽きました。笑
大好きなエリアにて、このエリアはいつ来ても和みます。
d0183861_01202948.jpg
路地の向うには海峡の眺め。
d0183861_01190169.jpg
d0183861_01181060.jpg
昔はもっと治安が悪かったんですが、今じゃ人気スポットになって物価も上昇。
d0183861_01182842.jpg
d0183861_01175283.jpg
カフェやレストラン、バーが多いエリア。
一杯ひっかけるくらいなら予算の心配なし。
(朝まで飲みたいなら不適切エリア、経済的に余裕のある方はどーぞ)
d0183861_01184582.jpg
若者が多くて活気あり、というエリアです。

いつものように、坂道の途中で立ち寄るこの店は
d0183861_01201376.jpg
決して売り物ではない猫が寝ております。
d0183861_01195570.jpg
身体の不調は大概にしてメンタルから発生してることも多いお年頃。
何に癒しを求めるべきか、考えたいなと思いつつ周囲の友人知人と協力し合って乗り越えられたらと思います。





[PR]
by efendi | 2018-06-25 20:00 | 生活 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://efendi.exblog.jp/tb/26938753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Amelia42 at 2018-06-27 15:49
こちら、梅雨が明けたんじゃないの?というくらい
猛暑です。まだ6月後半なのに。
天気予報は、晴れ晴れ晴れ晴れ・・!

そこの地にまた住むことになって、暮らしぶりがしっくりきているように感じるのが不思議です。
活字から、何となく伝わってくるものがあります。

この年ですからね。何はともあれ健康。身体。
この話題は尽きません。
お洒落とか美容・・何処行ったーー!
Commented by efendi at 2018-06-27 16:45
Ameliaさん
伝わりましたか!?本当に「居るべき場所」に戻れたということを日々実感してるんですよね、磁場が合うというか。
こっちもまだまだ安定しないお天気、梅雨こそない国ですが雨は多く、一時の猛暑がウソのようでここ数日安眠できる涼しさです。

美容も健康あってこそ、ですかね。
最近はメンタル的な癒しを欲してますね、洋服を買うことも減り、どちらかというとアロマ系なものが欲しくて目下ヘアフレグランスに注目しております。これはそのうちブログにもアップする予定です。