花冷え

日本の言葉にあるように、三寒四温とも言いますが花冷えとは実に情緒ある良い言葉と思います。
週末は小雨混じりでとても寒い日となりました。
用事があり新市外へ、友人と待ち合わせるまでの時間つぶしに某教会へ。
ここは数年前の勤め先が近かった当時はよく寄った場所でもあります。
d0183861_19422937.jpg
鉄板仏教徒ではありますが、この手の場所は同じ匂いを感じます。
d0183861_19424463.jpg
先日のご近所のオジさんの急病と同じ時期に、日本でも知人が同じ病で病院に世話になったとか。
自分の身内も含め、回復祈願という心持ちです。
イスラムの国のキリスト教会、仏教徒的な場所はさすがに存在しませんが、神様はひとつと信じてお参りしました。
d0183861_19425319.jpg
友人親子と散策した新市外、いつも他愛も無いおしゃべりやカフェ巡りが気分転換になってます。


 さて、我が家のカンタは日々成長しております。
d0183861_19432092.jpg
お互いの距離は顔から計ると30cm程度まで縮まりました。涙
やはり、距離を縮めるには時間が必要と実感してます。
あまりにも恐がりで、本当にこのさき良い関係になれるのか、不安が大きくネットで調べまくったり質問しまくりでした。

平日は帰宅してから晩ご飯食べずに(正確には作る時間を惜しんで)つきっきりで放鳥。
最初は警戒されていたこともあり、文鳥の動画を探して釣ってます。
これがまた功を奏したようで
d0183861_19435906.jpg
夢中になってます。
その隙にちょっと触ったり、手を近づけて警戒心を解こうとこちらも必死です。
d0183861_19430696.jpg
学ぶ気あるかも、と思うのは気のせいでしょうか。。。
d0183861_19441213.jpg
芸のある文鳥動画を見せて
あんたも頑張ればこのくらいできるはず!と言い聞かせてます。

ちなみにネットで言われていた
文鳥はオモチャの類いはあまり好まない、というのはうちのカンタには当てはまりません。
テーブルの上の小物を振り回して遊んでいます。
特に面白かったのが、同じ鳥類だろ、というフィギュアを集中して張り倒してたりします。
d0183861_19442951.jpg
(他の2匹は鳥類ではないにせよ、謎の動物です)

いつかこの手に握りしめたい。
夢が叶う日は果たして訪れるものでしょうか。。。













[PR]
by efendi | 2018-03-26 03:26 | 文鳥 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://efendi.exblog.jp/tb/26604777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toubou-yasaka at 2018-03-27 17:57
こんにちは~お久しぶりです。
いつの間にかネコからトリになっていて驚きました。
手乗り以外の芸を楽しみにしております^^
鳥の巣かわいいですね!(^^♪
Commented by efendi at 2018-03-28 19:23
> toubou-yasakaさん
本当にお久しぶりです!嬉
まさにネコ化から鳥類へ、華麗なる鞍替えというか猫友(ヒト化の)には猫餌にするかと思われてますよ。
手をかければかけるほど懐いており、握り文鳥まであと僅か!日々愛が増しております。