晩秋を喜ぶ

温かい日が続く週末の公園。
d0183861_22163531.jpg
これが最後の日和、週明けから気温が下がる予報で現在は雨となっております。
所用でなかなか来ることのできなった公園、この日は上着を脱いで行き交う人の多い公園。
d0183861_22164458.jpg
秋の花が色とりどりでありました。
d0183861_22165334.jpg
割とキク科の多いこの時期。

馴染みの一画に行き、呼ぶとすぐにやって来ます。
d0183861_22173926.jpg
お土産のエサをあげて、食べ終えると一緒に散歩します。
犬か。
d0183861_22180435.jpg
d0183861_22175506.jpg
この子にはいつも感じるんですけど、花を慈しむということを知ってるような。
d0183861_22181498.jpg
マロニエの木の葉が落葉する芝生でひとしきり遊ぶ。
d0183861_22174811.jpg
このところ、なにかしら滞ることの多い雑多な出来事が多く、若干滅入り気味でありまして。
d0183861_22171008.jpg
暮れゆく午後の陽ざしの中でちょっとぼんやりしたくなったりします。


焦っても仕方のないこと、要は待つしかないことばかりです。
d0183861_22170089.jpg
そんな時はひたすら忘れるに限ります。
忘れる努力、たまにはバカになるのも良いことだと自分に言い聞かせてます。





[PR]
by efendi | 2017-11-19 22:15 | 生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://efendi.exblog.jp/tb/26158065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。