一夜明けて

ちょうど、24時間が経過しようとしています。
d0183861_16585674.jpg
この国に戻って来たのが木曜から金曜に変わった深夜25時半。
テロの後だったこともあって、迎えに来てくれた友人の車で自宅へ向かう。
家に着いたのが深夜2時半過ぎ、この日は出勤予定だった事もあり荷物も開けないまま明け方4時半に就寝。

休み明けは雑務に終われ、睡眠2時間とは言え眠気が来るヒマもない一日でありました。
夕飯をとるとさすがにだるさに襲われ、そろそろ寝ようかと思いクセでテレビをつけると、何やら物騒な映像が流れておりました。
d0183861_02514293.jpg
軍が第一と第二大橋の片側を戦車で閉鎖している光景。
理由が分からず、報道内容も何が起こったのか判然とせず大渋滞の中を市民が右往左往しており
またテロかと思いテレビに釘付けになっていると
d0183861_16585668.jpg
国営放送からクーデターである内容が淡々と語られ始め、パニックになりました。
即、SNSで友人知人、特に日本へ向けて発信した内容は

「連絡が取れなくなっても心配しないでください」

この日は深夜遅くまで状況を確認して、数時間後にこのクーデターが失敗に終わった事を知りました。
ただ、自分と同様にパニックになった人たちがマーケットへ食料確保に走り、ガソリンスタンドへ燃料調達へ駆けつけ、ATMへお金を引き出しに走ったりしたようです。
上記のことは自分も頭に過りましたけど、さすがに外出禁止令が発せられた後だったこともあり控えました。
ヘリの音やパトカーのサイレン音も聞こえて来てとても不安になりましたが、クーデターという事自体に疎い国民ですから、いろんな自体を予測してしまいました。
軍が家に押し掛けるとか、迂闊に外に出て撃たれてしまうとか。
(結局は何も起こらなかったし、ネットも電話も使用可能のままでした)


クーデターの理由はよく分かってます。
そして完全に失敗に終わったこの一件で、大統領が国民に呼びかけた言葉に耳を疑い実に恐ろしくなりました。
国民を挑発するような内容のこの呼びかけに嫌な予感がしたんですが、案の定頭に血の上った国民が兵隊狩りを始め、首を切り落とすという蛮行に至ります。
その姿はテロ集団となんの大差もない光景であった事、目にして本当に驚くばかりでありました。

この国の現実というものは、一部のリベラル派と多くを占めるこういった蛮行さえ行えてしまう一般的な国民から成り立っているという事、深く知る度にとても辛い気持ちです。

過去何度かのクーデターを乗り越えて来た国ですが、今の時代のクーデターがたとえ今回失敗に終わる結果ではあれこの国に与える影響は大きいのは確かです。
d0183861_16585660.jpg
明けない夜はありません。
何度も苦難を乗り越えて来たこの国の、平安と改革が無血で現実化した事がないことも知っています。

でも早く問題が終息することを祈るばかりであります。





[PR]
by efendi | 2016-07-17 02:50 | 生活 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://efendi.exblog.jp/tb/23299965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by makikoai2005 at 2016-07-17 15:37
最近、世界中のあちらこちらからテロだとか、クーデターだとかびっくりするようなニュースばかりで…。
どうぞ気をつけて、くれぐれも。
Commented by efendi at 2016-07-18 21:14
> makikoai2005さん
本当に、、、今回の一件はいろんな意味で打撃が大きかったです。(個人的に)
世の中ほんとうに物騒で、日本に行ったばかりだったのでそのギャップが大き過ぎて更に落ち込むというか。。。
この十何年間、無事故・無犯罪被害の強運の持ち主と言われますが(遇った被害で一番大きなのが露出狂くらいですもんね、軽い軽い)今後は過信できないほど世の中の動きが激しいなーと。
平和な世の中の実現、難しいことなんでしょうかね。凹
Commented by are6678 at 2016-07-19 14:28
ご無沙汰しております。
大変な体験だったと思いますが、日本のニュースで、「邦人は無事」と聞いて、少し安堵していました。私の浅薄な知識では、
今、トルコは、クルド人問題、ロシアとの関係、政教分離が崩れかかっている情勢、等々、いろいろな問題があるようですね。
efendiさんがおられるので、トルコのニュースには耳をそばだてています。
いつもご無事をお祈りしています。
Commented by efendi at 2016-07-19 16:15
> are6678さん
ブログでのご縁とは言え、お気持ち本当にありがたく思います。
実は当日、大変なパニックに陥ってしまいまして未だ寝つきが悪いです。凹
自分の無力さを感じますし、尚且つ人様の国で暮らすいちガイジンでありますので、こういう事件から受ける恐怖はちょっと説明できないものがあります。
このブログ開始の目的も実際には日本へ向けての生存確認みたいなものがあるんですよね。笑
そちらのお花にいつも癒されております、日本の緑・草花の豊かさが本当に恋しい今日この頃です。
Commented by soleil at 2016-07-19 18:56 x
テロのニュースをテレビで観てビックリしたばかりなのに
クーデター (〉_〈);;
地理的なことがまるで解らなくて,efendiさんのお住まいの
近くなのか
気になる,気になる・・・と思っておろおろしていました。
ブログチェックすることも思いつかなかった ^^;
大丈夫なのですよね?
Commented by mipotta at 2016-07-19 21:04
クーデター。。
疎すぎる日本人ですが、、
ひょっとしてまだトルコについてないかも?
なんて思いつつ心配しておりました。

人間ってどこへ向かってるのかな。。って思うよ。
しばらくは気が抜けない日々でしょうが、頑張ってください。
Commented by efendi at 2016-07-20 16:23
> mipotta
ご心配ありがとう。未だ心休まることもなく国内中が暗いムードです。
世の中、個人で物事を考えられない状況に陥ってる感じでしょうか、規模が大き過ぎて戸惑うばかりです。。。
Commented by efendi at 2016-07-20 16:26
> soleilさん
今のところ自分の居住地区では大きな事件はないのが幸いです。
二十年くらい前に比べ、国が変わったなーと痛感しますけど、世の中便利になるばかりじゃなく悪化するってことも普通にあり得る世の中なんですよね。
日本も気を付けないと(既にその予兆はありますので)子供たちの将来が心配であります。。。