師走の物件探し

師走ですね、皆様いかがお過ごしでしょうか?
d0183861_04565552.jpg
心身ともに疲労困憊中であります、まさかこんなに疲弊すると予想だにしなかった先週末、またこいつが遊びに来ました。


d0183861_04565420.jpg
走・・・。
d0183861_04565599.jpg
ひたすら走って電池切れ寸前になると、どういうわけかもっと走り出すという不思議な生き物です。
d0183861_04565423.jpg
最後の最後で車のサンルーフに乗って燃焼し切ってました。

カン太は相変わらず注意深く周囲を警戒中、でも肝心の貞操は失ったと思われます。凹
d0183861_04565655.jpg
こんな平和な風景が遠い昔のよふ・・・。
今週は毎日引っ越し物件探しで仕事後に不動産屋巡りで惨敗中です。

初日は新築、でもロケーションがスラム街というとんでもない物件に連れて行かれ、この国の不動産屋の何たるかを思い出しました。。。
仲介料をもらうためには嘘も平気な黒い業種です。
※でも時々出会う本当に良い不動産担当者もいるので一概に否定はしたくないんですが稀です、稀。

初日に度肝を抜かれ、翌日はちょっと弱気で現居住地に近いエリアで勧められた物件。
d0183861_04565636.jpg
内装のペンキの塗り替えとフローリングは変えたようですが、今時このガス・ストーブってのは古い物件に超ありがちでこれからの冬の寒さは絶対に凌げそうになく。凹
d0183861_04565526.jpg
窓枠は以前の住人(大学生)のタバコのヤニで黄ばんでおり
d0183861_04565647.jpg
台所も広さは良くても使いづらいかなー。

土曜は朝から張り切って出発、事前にネットで見つけた物件を元に不動産屋に電話し順番に訪ねる予定。
その前に、会社の知人から紹介された物件を先に訪ねる事に。
d0183861_02131099.jpg
場所は友人も近くに居住するエリア、主要道路2本のちょうど真ん中に位置するも、長い坂を10分ほど登る住宅街。
地面が斜めなんですが、地上階ということになってます。
(ちょうど車よりも高い位置になる階です)
d0183861_02131169.jpg
入って即感じたのは、臭い。
下水(配管)の臭いでしょうか、、、以前の住民が家具を残していったようですがこれは撤去ということになります。
台所がめっさ狭く、2部屋ありますがバスルームには寝室になる部屋を通過しないといけないという作り。
d0183861_02131267.jpg
バスルームもね、右の奥にトイレありますがシャワーブースがあるのが幸い。
この後、友人に電話でどんなもんだったかを伝えるためカフェでお絵描きに興じる。
d0183861_02131043.jpg
60㎡なり。狭

ただ、家賃と㎡単価が合わんだろう、と友人は否定的。
自分は・・・ここ数日間のクソのような物件から受けたショックが大きかったせいで感覚がマヒしており、この金額でこの立地なら逃しちゃマズいかも、というちょっとしたパニック障害発症中で過呼吸気味。

ここだけで決めちゃいかんと自分に言い聞かせてこの後、足を伸ばして数件を見て回るも・・・。
d0183861_02131164.jpg
新築だけど周囲がスラム街で、そんな立地なのに防犯がめっさ甘い物件とか
d0183861_02131167.jpg
d0183861_02131019.jpg
エリアは割と安全でキレイな割に来年には建て壊し絶対だろ、という古い物件とか
d0183861_02131185.jpg
昭和の集合住宅のような味も素っ気もない団地で大家と名乗るおっさんが同行、ものすごい勢いで告げられた敷金礼金の金額が高額だったり
(まずあり得ない金額、通常の5倍でワロたよ)

週末の大渋滞でタクシーも捕まらず、ひたすら足で巡った住宅地。
日が暮れ懸った時間になるとマンションの窓辺の賃貸という張り紙を見ながら電話片手で家賃金額を聞いて、その度にビックリするような金額に閉口するばかり。

最後の不動産屋のオジさんに労われ、なぜか饒舌に怒りと悲しみをぶちまけてました。
このオジさんにはルームメートを見つけて広い家を借りるということを勧められましたけど、今のところ自分の友人知人に適した人物はおらず(職場が遠いという理由)考えておりません。

こればかりは縁でしょう。。。
まだしばらく縁探しは続きます、今日は万歩計が欲しいと心底思った次第です。疲


[PR]
by efendi | 2015-12-13 03:59 | 生活 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://efendi.exblog.jp/tb/22651144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by soleil at 2015-12-14 11:48 x
なんてことでしょ(>_<);;;
そんなに大変だなんて(T_T)
ごく稀でも,いい不動産屋さんに早く出逢えますように!!
efendiさん更に疲弊しちゃいます(・・;)

カン太さんもサンルーフで燃焼し切ったお子も・・・
可愛いくて,癒されますね ^^
Commented by mipotta at 2015-12-14 20:48
お疲れ様…
新しい住まいを決めるのって本当に大変だよね。。
住んでしまえば愛着も湧いて自分の城みたいになるんだけど、馴染むまでねーー。
掃除が行き届いてない古い部屋は本当に凹むし…

そちらは治安という難関もありそうだけど、、
部屋探し、頑張ってね。
Commented by efendi at 2015-12-15 03:03
> mipotta
あれから毎日のように物件探しに奔走しているよ。。。いつかガックリと疲れが出そうで怖い。。。今日は朝から変な頭痛もあっておののいてます。寒
それでも、日々開拓の成果ってのを実感してます。探すたびに良い物件レベルが上がっており、もしくは自分の妥協点レベルが下がっているのかもしれない不思議な状況にあります。
今日の物件はかなり気に入ったけど、日没後のことなので日中の明るさでもう一度検討しようと思ってます。
あー、早く落ち着きたいよー。
Commented by efendi at 2015-12-15 03:06
> soleilさん
毎日何もないのに忙しい、という気分で妙な貧乏揺すりが止まりません。怖
公私ともになぜか予定がだぶって忙しくなり始め、どっちかに負担がかかってしまっている状況なのも疲れを倍増させてたりします。
なので時々カン太や幼児に癒されて気分転換するのが何よりも救いでしょうか。。。
焦ってはいけない、日々この言葉を自分にかけつつ明日に向かって走ります。笑