これが事実なら西洋医学は不要なり。

先日遊びに来た友人から一冊の本をお借りしております。
d0183861_2451225.jpg

大変興奮した様子でこの本について語られておりまして、その際は空腹で食べ物に注意を奪われておりましたが、帰宅してじっくり拝読し、友人の熱心な語りが耳元で再現され頭の中がぐらぐらした次第です。
友人が興味を示した自然療法のひとつ、それは砂療法。
d0183861_2482410.jpg
この体勢で8時間とはさぞ退屈と思われますが、驚きの効果をもたらすという。

読んでて思わず「えぇっ?!!!!」と叫んでしまった箇所があります。
d0183861_2511064.jpg
局部って。。。もう、頭の中が混乱。笑
この行で更に「マジかい?!!!」とシャウト↓
d0183861_2525096.jpg
読んでるだけで怖くなりました、下手な小説よりもインパクト強。
そんなものがそんなとんでもない箇所から排泄されるなんて。。。ウミガメじゃなかろうか、と己を信じられなくなるでしょう。

友人はこの夏、この国のリゾート地で間違いなくビーチに埋もれていることと思います。
一緒に行けたら交代して埋まりましょう、だって二人揃って埋まってたらなんか怖い光景だし。
んで、どうせ埋もれるなら昨年訪れたウミガメで有名な某所の閑散とした海岸をオススメしたいところです。

この本には他にもいろいろな家庭でできる療法がありました。
一番興味があったのはビワを使った療法でした。
日本でしか入手できないような材料を使用した治療の多い中、この国にも豊富にある果物で名前をYeni Dünyası(直訳すると新世界なんだな)と言います。
ま、なんとなく本当にビワであろうか、と日本でも頻繁に食すことのない果物であっただけに画像で調べてみました。
日本でビワの画像を探すとこういう感じ。
d0183861_37416.jpg
Yeni Dünyasıで検索して見つかった画像はコレよ。
d0183861_383548.jpg
間違いなく、同一果物かと。

このビワという果物、ものすごい治癒力があるということで驚愕だったんですが、特に実を食すのではなく葉に絶大な効力があること、大変興味深く。
葉を加工して(切ったり卸したり煎じたりと様々)患部に当てたり食したりで内臓疾患、特に癌の治療に効果テキメンとか。
一家に一本ビワの木を植えておくと病気知らず、この一文に大変惹かれてしまいました。

この国に暮らすようになってから妙に健康に気遣い始めたというか、要は年なんですね(老)
いろいろと気になってますがこういった自然療法、自分を実験台に試してみるのも面白いなと思います。

※余談ですが、ここ数日また行方不明の元チェリーですが、暖房の横が最近のお気に入りの様子、です。
d0183861_351537.jpg

[PR]
by efendi | 2011-02-18 16:20 | 趣味 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://efendi.exblog.jp/tb/12897186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yk-nana at 2011-02-18 18:30
こんにちは^^
記事を拝見して、興味が出まして(笑)
市の図書館で検索したら置いていたのでさっそく予約してみました。
砂に埋まるとかじゃなくて、もっと簡単なものもあるのかしら^^;
ほんとうに、年とともに体のあちこち気になってきますよね。
Commented by efendi at 2011-02-18 19:28
yk-nanaさん、この本を読むのは図書館じゃなくて自宅にしてください、驚きの叫び声を上げること間違いなしです。
しかし、こんなにたくさんの病気が存在することにも驚愕で、気がついたのは人間が持つ全ての臓器、神経は病む、ということですね。
砂に埋まらなくとも砂を入れた枕のようなものでも効果はある、ということですが、自分は局部から産んでみたいタイプなので、できれば思い切り埋まってみたいですね(笑
Commented by おばってぃ at 2011-02-18 22:37 x
絶対関心を示してくれると思ってたよ!
私はこんにゃくこそないけれど脾臓や腎臓の温感療法も気になっとります。
Commented by mayu at 2011-02-18 22:54 x
ぎょえーーーーーーーーー、なにコレ!!!!!!凄い興味ある。ぜひ読みたいけど、6月まで借りてはいないですよねーw。
Commented by efendi at 2011-02-18 22:58
おばってぃ、私の理解者として君はトップ3に入ってるのだよ。
嬉しくないだろうけどね。
でもさ、とにかく産んでみたいんだよね、ちなみに男性は何を産むのか気になったけど、子宮が無いから産まないんだね、当然か。
琵琶の葉で作った練り物は近いうちに差し上げることができると思うよ、干物と一緒に贈りますから。
Commented by efendi at 2011-02-18 23:00
mayuちん、我が家(実家)に発注を願ったのでもしかしたらあるかも、でも貸出人曰く、「絶対に欲しくなるはず」と言われて「まさか、ね」と思ったらまんまと欲しいからさ、今。旦那に発注願っといて人生のバイブルにしときなよ!
Commented by eyvallah at 2011-02-19 02:25 x
チェリーの寝顔に萌え~!
夏に日本に帰ったときに持って帰ろうかしら、その本・・・。
ちょっと怪しいので、efendiさんの効果をみてからにしますかね。
Commented by efendi at 2011-02-19 04:35
eyvallahさん、まずは陽が暮れてから近所にあるビワの木によじ登らないといけません。
砂療法はさすがに夏にならないとね、産むかどうかは秋には分かるかと思います(笑)
ってか、今自分のどこが病んでいるのか分からないのよね、精神的には病んでますけど。そこのところの治療もあるのよ、あぁ、健康オタクになりそうな予感。
チェリーは今日久々に来ました、でもちょっとそっけないのでここ数日でまた男を上げたのではないかと思われます(寂
Commented by zucchini0315 at 2011-02-22 15:41
♪枇杷は優しい木の実だから〜抱っこし…忘失
そうか。枇杷はいいのだな。子供の頃食べ過ぎてリバースしちゃってから苦手意識が。枇杷のせいじゃないのにな。
本、なかなか古そうな。ぜひチェックします
Commented by efendi at 2011-02-22 21:00
しゅうまま、この本の通りに生きたらどんなものが毒として体から排泄されるか、気になるところよ。
ビワの種、というのも効果あるらしく一日2個程度を食すと癌治療になるようです。
沢山の病気、症状とその治療法が書かれており、これが事実じゃないとしたら作者は間違いなく宇宙から電波を受信してるタイプの人間ではないかと思われます(笑