日本食~海外に持参する故郷の味とは

ちょっとこのところ気になったことをひとつ。
d0183861_2321739.jpg
画像は和食のイメージ画像ね

海外に出る、それには長期も短期も問わずどうしてもこれは持っていきたい、と思う一品があると思います。
特に日本人に顕著なのは「日本食」の持参、この味が遠い日本を思い出させる、というものがありますね。
身近にそういう現状を垣間見る機会が多く、面白かった持参品についてランキングしてみたいと思いました。

1. 白粥 (梅粥や玉子粥もあり)
2. インスタント・ラーメン (うどん・そばもあり)
3. 柿の種 (オカキや醤油煎餅も多し)
4. インスタント味噌汁
5. 飴・チョコレート
6. ポン酢・醤油


Best6まで記載してみました。
いつでも気軽で簡単に日本を思い出す味、ってことですか?
これに反比例した異例でナゾなものも記載してみたいと、ここが笑いどころさ。

1. 出汁の素 (しかも粉末)
2. 羊羹 (デカイやつね)
3. インスタント・コーヒー&紅茶&緑茶 (小袋)
4. インスタント・ラーメンのお替りエコパック
5. キナコ


こう見てみると、キャンプに行くのか?というようなものばかりですね。
(というか、幼少の当時に経験したキャンプというものがいかに不健康な食事であったかと思い返すのさ)
Best6に関しては分らないでもないですけどね、特に胃腸が壊れたときにこのお粥というのは役立ちます。
あとはポカリの粉末とか、そういったものが多いですか。
ラーメンに関してはもう、見たくもない、という大量さであります。
あとはレトルトのカレーとかね、これにはフリーズドライのご飯ももれなくついております(笑)

異例ランキングに関して、もうさ、どういうシチュエーションで粉末の出汁の素を使用するわけ?
羊羹は疲れたときに丸かじりですか、超うけた。
ま、初めて知ったのはお替り麺というのがカップラーメンに存在する、と。
食べて汁飲みきってまた投入?じゃ、1.5倍買えばいいじゃんよ。
紅茶やコーヒーに関してはホテルに常備されてるのに、と思います。(しかも砂糖付き)
キナコって。。。牛乳に入れて飲むんでしょうか。
そういうことで、今自分の周囲にはこういう添加物たっぷりの故郷の味がたくさんあってぜんぜん恋しくなりません(笑)
食品じゃないんですが、ホッカイロもたくさんあります。
これはこの季節非常にありがたく、できれば貼れるタイプで6~8時間ものでお願いします。

その当時、こちらに渡航する為スーツケースに荷物を詰め込んでる際に、荷物がいっぱいで入りきらない、と泣きそうになったことがあります。
苦手なんです、こういう作業がね。
そこで姉に頼んだところ、せっせと衣類をコンパクトに畳んだり雑貨を形に合わせて並び替え始める。
そのとき、「え?」と言って手を止め、凝視した一品がありました。

「これは本当に必要なわけ?」

そう問われて改めてハッとした一品。。。それは。。。
d0183861_2334265.jpg
                      洗面器。。。
ま、要らないすね。
[PR]
by efendi | 2011-02-04 21:50 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : https://efendi.exblog.jp/tb/12817156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タカ at 2011-02-05 00:25 x
今は、代用品や東アジアからの輸入品でたいてい何とかなる時代になりましたが、やっぱり、味噌汁だけは直輸入でないと厳しい感じがします。(あと、理想を言えば、うどん、そばでしょうか。)でも、2、3年なら、なくても何とかなりますが・・・。
Commented by patronistaT at 2011-02-05 03:26
う〜〜ん、洗面器ですか。
私は海外旅行に日本食を持ったことがないです。
せっかく海外に行くんだから、
その土地のB級グルメを食べ尽くしたいと。
今欲しい物はたくさんありますけどね。
        みょうがの苗が欲しい・・・。
Commented by efendi at 2011-02-05 04:41
タカさん、この持参者の多くは7日~13日間という短期での渡航者ばかりです。ガマンしろや、と思えるようなレアな食品を多く目の当たりにし、同胞でありながらも腹抱えて笑っちゃうようなものも多いです。
さて、かくいう自分にとっての日本から絶対持ち込むものNo.1は醤油。海外でも売られておりますが、基本は日本からのものですねぇ。蕎麦もウドンもその気になれば打ちますよ、人間追い詰められるとやるもんです(笑)
Commented by efendi at 2011-02-05 04:44
patronistaTさん、実は私もミョウガが大好物で育てようと調べたら。。。苗なんですよね。さすがに空港に持ち込む勇気が最近はありません。日本の薬味はシソ、山椒、三つ葉、どれをとっても大好物です。
ま、洗面器は言われて初めて気がついたという自分の盲点であったと反省しましたが(笑)
Commented by じょん at 2011-02-05 08:12 x
洗面器!もっていけるなら持っていきたいモノです。
出張で泊まるビジネスホテルってバスタブがないことが多く、シャワーヘッドも壁にくっついてるから身体は洗えても疲れはとれないんです。洗面器があれば足湯はできるわけです。

先輩が昔必需品だからといっていたのが自らの加齢によって最近わかってきました。
偉いおっさんたちも、バスタブがついている部屋を予約しとけとうるさいのであります。

湯に浸かる幸せを知っているが故なのです。


バケツは世界共通ならホテルで借りるのもありか?
Commented by びとー at 2011-02-05 09:50 x
洗面器、ちょーウケました。

お姉さんの「え?」が想像がつく(笑)
あれこれ悩んでると、選んでてもわけが解らなくなるよね。

Commented by zucchini0315 at 2011-02-05 10:00
ロンドンではSOHOチャイナタウンで米も醤油も手に入ったし、日本出て半年じゃあまり恋しくならなかった、とはいえロンドンYO!SUSHIで久々の寿司に泣いて、夜は腹下して泣いたっけ。
ロンドン出発して3ヶ月目にイタリアで日本からの友人と再会。お米と海苔を。それから一ヶ月後、ポルトガルのユースで一人おにぎりに。米国人の驚いた顔。
やっぱ味噌・梅・米・海苔。かなあ、わたし。
バックパッカー仲間はバックパックにバケツ。その中に荷物。洗濯に重宝。それも南アでバックパックごと強奪されてた。
Commented by efendi at 2011-02-05 17:06
じょん、そういえば昨年末に英国に行ったO君も尻が洗いにくい、と固定式シャワーに苦悶くしていた記憶があります。
基本的に日本人の団体旅行者はバスタブないとダメらしいよ、だから安いホテルは水漏れとかで大変迷惑だ、と逆にホテルに怒られるんだよ、欠陥設備はあんたの責任じゃ、と思うけどさ。
この国は手桶あるじゃない、基本的にトイレで尻を洗うためのものだと思うけど(笑)あれならすぐ貸してくれるはずよ。
Commented by efendi at 2011-02-05 17:08
びとーくん、そうなのよ。人間、何かに集中すると意外なところでとんでもないことを見落としているもので、視点を変えて確認することが必要です。
でもさ、言われてもしばらく放心してて「何がおかしいの?」って感じだったんだけど、改めて今思い返しても要らないものなんだよね。あると便利、くらいな(笑)
Commented by efendi at 2011-02-05 17:13
しゅうまま、基本的に自分はバックパッカーには不向きな体質、です。というのは体力も根性もないのであのようなデカイ荷物を持ち歩くことが不可能なんだよね、背も低いし笑われること間違いなしよ、あんな大荷物持ったら。
食べ物ってさ、自分は結局外国人とのルームシェアだったし当初2年間は日本食は一切持参してませんでした。郷に入れば郷に従え、です。
でも洗面器は持ってくつもりだったけどね~。
Commented by makikoai2005 at 2011-02-06 19:40
それにしても、今回の記事の写真もそうですが、だれもこんなおいしそうな和食の写真、まさかトルコで作られて撮られたなんて、にわかには信じがたいと思います!!!すごい。すごいです。
Commented by makikoai2005 at 2011-02-06 19:41
あ、良くみたら、「イメージ」っていうキャプションが!!!
Commented by efendi at 2011-02-06 23:43
makikoai2005さん、さすがにここまで頑張った日本食は作れませんね、というか食器がないのでイメージ画像(笑
でもね、素材が良いと美味しいものが作れるものです。先日某番組でトルコ人シェフが「日本食というのは素材の味がきちんと残るように調理している、それはとても素晴らしいことだ」と述べておりました。ご自身の店はTesvikiyeのソシエテ・ロカンタだとか、気になったのでそのうち食べに行ってみたいなぁ、と思ってます。
Commented by おばってぃ at 2011-02-07 07:47 x
インスタントラーメンはお代わり用じゃなくてエコロジー用じゃなかろうか?専用のカップがあってそれで作るんだよ。うちにあるんだけどさ。なんで欲しいわぁ、詰め替えリフィール。
Commented by efendi at 2011-02-07 18:31
おばってぃ、私が手にしたのはカッ◎△ードルの商品でした。同僚の話では、一度食べ切ったカップを再利用する、という話でしたが如何に。他に専用カップは見当たらなかったんだけどね。
それでもいいなら差し上げますよ、誰も消費できずに困ってます。