続・ゴマを食らう

先回自分に訪れたゴマ・ブームについて最初の一品はゴマ豆腐であったこと、記憶に新しいんですが。
実はあのゴマ豆腐、卑しさもあってかなりの量を作ってしまい、消費するのに大変苦労したんです。
ゴマ豆腐ってのは大量に食すものではない、と反省した時は既に遅し、数時間胸焼けに悩まされたのでありました。
「もう、しばらくはゴマ豆腐は食わんよ」
同僚に告げたあとで、こういう質問を返されました。

「じゃ、あの大量のゴマペースト、どうするんですか?」

痛い、実に痛い質問でありました。
調子に乗って買ったペーストは未だ500ml弱残っているわけ。
腐り物じゃなし、と思うがどうも気分的には消費したいと。

で、今回ゴマプリンなるものをこしらえてみました。
ゼラチンで固めて黒糖で味付けしたシンプルなものです、このところ甘味を欲していたこともあり昨晩(また22時過ぎの思いつき調理なり)作って冷蔵庫で冷やしておりました。
出来上がりは。。。
d0183861_2051598.jpg
見た目、先回の豆腐と変わらないじゃねぇか、という声もありますが。
で、朝食のパンケーキにも2さじほどペーストを加えて和風に緑茶でいただこうかな、と。
d0183861_2064214.jpg
パンケーキはあまりしつこさもなく、ストックしてあったリンゴのジュレとクリームチーズで頂いてみました。
d0183861_20142113.jpg


で、食後のプリン。
一口目から既に嫌な予感はしてましたが、、、頑張って、という努力なしには完食できず。
食べ終わって2時間ほど経過しますが完全に胸焼け中です(苦)
なんか違うんでしょうか、、、油?
たぶん、もう当分ゴマペーストを使った料理は作らんよ(誓)
[PR]
by efendi | 2010-12-19 20:16 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://efendi.exblog.jp/tb/12535691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by patronistaT at 2010-12-20 22:54
そうでしたか、何がどういう風にだめだったのでしょう。
おいしそうなんですが。
humusはどうでしょう、私は時間のあるときに作ります。
でも、機械でつぶしても、滑らかにするまで根性がもちません。
Commented by efendi at 2010-12-20 23:28
patronistaTさん、何がダメか。それは油っぽさ、ですね。
風味と油の関係はよく分かりませんが、出来合いペーストだからなのか。朝食に出るのは小皿一杯程度でパンにつけながらなので完食は有り得ない、ということは少量しか食べたことなかったんですよね。このプリンは型一個に大さじ1/2程度ですから量は多くないはずですが。。。あぁ、まだ冷蔵庫にたくさん残ってるんです。。。