ゴマ豆腐

ことの始まりは同僚Sさんのこんな発言にありました。

「なんか、胸がぎゅっと苦しいの」

別に恋してるとか、そんなわけじゃないようで単に体調がおかしい、と。
割と精神的に疲れる業務なだけに、気休め程度に病院での診察を勧める。
翌日、病院から戻ってきたSさん。
「肋骨にひび入ってるって言われた」
これには驚いたというか笑ったというか、あなた誰と殴りあったの?と。笑
転んだとか落ちたとか、そういう原因が思い当たらずにいるSさん。(もちろん殴られてもいないそうです)
医者の説明では「よくあるの、何もしなくても折れるの。あなたカルシウム不足よ」と言われたそうで。
女性には多いですね、骨粗しょう症とか。
でもSさんはまだ30代後半という年齢で、こういう症状はちょっと早くね?という職場女子一同の意見。
適度な運動(自転車好きで毎週末は早朝から走ってるらしい)も行っている健康的なイメージがある細身のSさん
食生活の話になると「うっ」と口ごもるわけ。
ビタミンは気にかけてたけどカルシウムまではね、と。
この話の最中にも我々はネットでカルシウムに関するサイトをガンガン検索してたわけで。
カルシウムといえば牛乳を真っ先に思い出しますが、乳製品が苦手なSさんにはまさに地獄のようです。(基本的に私も牛乳嫌いです)
で、そんじゃ他の食品で摂取を、といろいろ食品を探しておりましたところ隣席の子が
「あぁ、これ食べたい。。。」とつぶやいていたのがこのゴマ豆腐でありました。

トルコのゴマ消費量は非常に高いと思われます。
一般的に市民に愛されるゴマパン(シミットと言います)や、ゴマペーストは葡萄を煮詰めたシロップ(これも鉄分が豊富で、特に女性に医者が勧める健康食)と混ぜて朝食によく出されます。
d0183861_15292370.jpg

で、このゴマペースト、こういう形で売られております。
d0183861_1517630.jpg

今回はゴマ豆腐のために購入してみました、500㌘300円程度ってかんじです。

材料と作り方

ゴマペースト 大さじ3~3.5 
片栗粉 大さじ1.5~2 
水 250CC 
粉末だし 小さじ ½ 
砂糖 小さじ ½ 
塩 ひとつまみ 


材料全部を火にかける前に混ぜておく。
弱火でゆっくりとかき混ぜ続ける(約2分程度)とろみがでてきたら一度火を止めてよくかき混ぜる。
d0183861_15154112.jpg
30秒ほどしてから再び弱火にかけ1分程度かき混ぜ続ける。※これを3~4回繰り返す。
ツヤが出てきてもったりしたら火を止め、容器に空ける。
d0183861_15161254.jpg
d0183861_15163114.jpg

固まるのかどうか、とても心配しましたが案外上手に出来上がりました。
d0183861_15173964.jpg

食感は柔らかく、寒天を使用してないのでかなりクリーミーな仕上りとなってます。
ただ、肝心の味は間違いなくゴマ豆腐であります。
自分の料理としては珍しく初回から成功という一品でありました。
柚子わさびとお醤油で頂きました、まじ美味いです。
d0183861_15205956.jpg

なんて、調子よく食べた後にいきなり発熱。
このところ、毎月一度の確率で発熱&胃痛です。
ちょっとピロリ菌とか気にし始めてる今日この頃、なんだろう、単に年齢のせいにして逃げたいような気分です。
[PR]
by efendi | 2010-12-08 18:44 | | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://efendi.exblog.jp/tb/12461538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zucchini0315 at 2010-12-08 22:13
うわーおっぱいかとおもった(すみません
美味しそうです!豆乳でなく胡麻乳ですね
ちなみに本場高野山の胡麻豆腐を食べて驚いた
だって新潟県長岡市の胡麻豆腐は甘いから
こちらでもわさびに柚子と新潟とは違う食し方…
ここだけガラパゴスなんでしょうか…
沖縄の「じーまみーどーふ(地豆ぴーなっつ豆腐)」も
長岡の甘い胡麻豆腐に近かったけどな
Commented by efendi at 2010-12-08 23:43
しゅうまま、本当は葛粉を使用したいとこですが、そういう貴重なものは手に入らず。ただ、澱粉(今回はジャガイモのスターチ使用)でも本格的なゴマ豆腐に仕上がりまして感動してます。
でも、大量に戴けるもんじゃないですね、欲張らずに小ぶりな容器で作ることを心がけます。
Commented by タカ at 2010-12-08 23:43 x
おいしそうなゴマ豆腐です。なるほど、今はそちらでも材料はほとんど手に入るようです。ところで、カルシウムと言えば、ガラタのサバサンドですが・・・。
Commented by efendi at 2010-12-08 23:48
タカさん、ゴマは本当にこの国でよく食べられますね。ただ日本と違ってすぐに虫が湧くのが気になりますが。。。
魚のカルシウム量も侮れませんよね、サバもそうですがカツオもなかなか、です。ガラタのサバサンド、しばらく食べてないですねぇ、久々に食べたくなりましたよ。
Commented by zucchini0315 at 2010-12-09 09:24
虫が湧くほど添加物のない自然なものなんだろうな〜
Commented by efendi at 2010-12-09 15:45
しゅうまま、オーガニックと言えば聞こえはいいですけどね。。。いきなりゴマが一斉に動いたら怖いですよ(寒)
Commented by mipo at 2010-12-09 16:00 x
とうとう豆腐まで!!?と思ったけど、
ゴマ豆腐ってまた違うものなのねぇ。
肋骨、結構簡単に折れるって前にさんまさんがテレビで言ってたのを思い出しました。

私も近頃、体調の変化と物忘れの多さを覚えること多し。
やっぱり大台を超えてしまったからだろうかと悶々としてます。
Commented by efendi at 2010-12-09 23:17
mipo、物忘れってのはねぇ、年齢に関係なく「環境」に関係すると思うんだよね。子育て環境ってのはやっぱり普通では考えられない忙しい面もあるからね、息抜きできるようになるまで頑張っておくれ。

ゴマのカルシウム量ってのはマジ半端じゃないわよ。ちなみに美容にも良いのでどんどん摂取しましょう。
Commented by patronistaT at 2010-12-10 05:09
ごま豆腐、作ってみようかと思っていた矢先でした。
家の方でもごまペースト売られています、アラブ系商店にて。
日本のネットを開くとサントリーのゴマ健康食品のバナー広告が出るんです。その年代に当てはまるんでしょうね。
サプリは高いので、むきゴマを大量に摂取しています。
Commented by efendi at 2010-12-10 15:28
patronistaTさん、スペインにはゴマを使ったお料理ってあります?こちらは菓子類(パン類)に多用されるんですよね。
ゴマペーストは一般家庭に浸透の深い食材でありますが、黒ゴマってのはないんですよね、なぜだろう。
ちなみに、どんぶり一杯食べて胸焼けしました。できれば手乗りサイズの小皿でお作りください(笑