餃子は手作りが美味しいものです

一月ほど前に偶然手に入れた本がありましてね。
1つの生地で餃子も、めんも、パンも!というこの本、餃子のルーツ的なものを追求した料理研究家のものであります。
形や具は様々なれど、小麦粉と少量の塩、水で作られる料理の幅広さってのを痛感する一冊でありました。
日本では餃子の皮というのは市販されておりますので、皮から作ることは手間を省くという意味で日本はとても便利ですね。
こちらの国には薄く焼いたユフカというものが売られていて、これを切り抜いて餃子を作っても味はほとんど普通の餃子となること、友人に一度教えてもらったことがありました。
d0183861_2324625.jpg
今回は時間をかけて美味しい焼き餃子を作ってみようと思い、前日から生地の準備をしておりました。
強力粉100g、中力粉200g、塩少量、水150mlでひとつの生地を、更に中力粉300gと塩、水でもうひとつの生地を用意し、合計900g程度の生地が出来上がりました。
皮をひとつひとつめん棒で伸ばして作ります。
作り方は中央を厚めにして端は薄く延ばすというのがコツだそうで、そうすると具を包んだ際に均等な皮の厚さになるとか。
d0183861_2331014.jpg

具は牛ひき肉200g、長ネギ1本、卵一個、生姜1欠け分、塩、醤油、ゴマ油、各小さじ一、砂糖とコショウを少々。臭み消しに日本酒も少々入れております。
具を包み、まずフライパンに並べ下に焦げ目がつくまで3分ほど焼く。
d0183861_2341764.jpg
d0183861_2334484.jpg

その後に熱湯を投入、蓋をして蒸す要領で更に焼く。
熱湯が蒸発しきったら少量の油をさらっと餃子にかけ、弱火で数分放置する。

出来上がりはカリカリの焼き目がついた焼き餃子であります。
d0183861_2343988.jpg
d0183861_235110.jpg

これを炊き立ての白いご飯に乗っけてみるわけ。
d0183861_2353146.jpg

ポン酢にラー油、最高でありました。
振舞った友人は非常に感激しており、食べる前に注意するのを忘れてしまいましたが最初の一口をかじった瞬間に熱さで吐き出しておりました(笑 ヤケドしたようですね、すいません。

時間があるときしかやりませんけどね、今回は大量に作ったこともあり焼いた後で冷凍庫にストックされます。
ユーラシアの旅物語、とサブタイトルのこの一冊。
次は揚げ餃子とかサモサとか作ってみたいと思います。
[PR]
by efendi | 2010-11-23 03:54 | | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://efendi.exblog.jp/tb/12324032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zucchini0315 at 2010-11-23 10:52
でか!昨晩めずらしく深夜までだらだらtv。「ありえへん」って番組で,亀戸にガン見する餃子屋。わんこ状態で次から次に餃子の皿があたかも回転寿司のように積み重なる店.客の食べっぷりを店のおっちゃんおばちゃんに「じーっと」ガン見されてしまうのだそうです。
Commented by efendi at 2010-11-24 03:32
こういう餃子は皮が厚いのが好き派と薄いのが好き派に分かれますが、私はどっちかというともっちり厚めが好み、焼きよりも茹でが好きな人であります。よって個数的には5,6個が限度なのね。でも出来上がりは40個近く、冷凍庫にて寝ております。。。
Commented by John at 2010-11-24 18:16 x
おいしそうな餃子に反応してしまいます。三日連続インドカレーを食べ続けたせいか胸焼けがはげしいのですが…
今晩はお勤め品の餃子を買ってかえりますわ!!
食べるラー油にはまっているので白飯とのコンビネーションが素晴らしいと思います。

ちなみに強力粉をつかわなくても、少し寝かせるともっちり皮ができますよ
Commented by efendi at 2010-11-25 03:24
John、仰るとおり強力粉は必要なかったです。どっちかというと中力粉Onlyの方がもっちり出来上がりました。
今日も渋滞で2時間以上も帰宅にかかり、冷凍庫ストックの餃子に救われました。。。
食べるラー油、まだ食べたことがないんですが血管詰まりそうな気がして怖いです、食べ過ぎないようにご注意ちょ。
Commented by mayu at 2010-11-25 08:53 x
昔、中国の留学生に教えてもらってから一時期ハマって家でよく作ってました!皮作ったら、水餃子にしてもいいですよ。その留学生の子は、基本的には水餃子、でも食べきれないほど作るから、それはあとで焼くのに冷凍するっていってました。
その子に習った具で美味しかったのはニラ卵!あらかじめ調理しときます。紹興酒と醤油とちょっとだけ塩。水餃子にしたらさいこーでした。
Commented by mipo at 2010-11-25 22:40 x
素晴らしい!!
生地から作るという方を時々、お見かけし、
チャレンジしたいと思いつつ、やっぱり楽なほうに流れてます。
我が家は豚ひきのキャベツが定番。
牛ひきっていうのも興味あるわ。
それにしても…餃子の形がまん丸でかわいくって♪
うち、具少なので、かなり細身です。。
Commented by efendi at 2010-11-26 01:27
mayuちん、今回は焼きがどうしても恋しくなり全部焼いてみました。今まで調理前の餃子を冷凍していたんだけど、解凍すると皮がべとべとになってしまうので調理してから冷凍、この方が調理する時間も少ないし早く食べられるので時間の節約にGoodです。中央アジアの元クラスメートは中身の具にマッシュポテトを入れてましたね、でもこれって飽きるのよ(笑)葡萄とカッテージチーズでスイーツもあるらしい、お国柄で餃子の具も様々であります。
Commented by efendi at 2010-11-26 01:30
mipo、豚があれば牛は使わないだろうね(恋)
時間が有るときにしか皮は自作しないんだけど、このもっちり感は市販の皮ではなかなか出せないのでお試しあれ。
皮を厚く作ると満腹個数も違うわよ、ってことで食べ過ぎることはありえないわね、ご飯もあると炭水化物地獄となりますので要注意です(太)
Commented by patronistaT at 2010-11-26 02:10
餃子〜、しばらく作っていないです。
on the ご飯の餃子に笑いました。
私もツラの厚い餃子好き。
そっか、調理してから冷凍すればいいんですね。
あんまり考えたことなかった。
Commented by mayu at 2010-11-26 11:43 x
あ、餃子って冷凍のまま焼けますよ!油を熱したパンに並べて、焦げ目がついたら水をじゃっとかけて蓋をして蒸し焼きでOK。
ラーメン屋の姪が言うので信じて下さい(笑)。私はいつもおじおばの店の餃子は冷凍でもらってきて、そのまま焼いてます。
Commented by efendi at 2010-11-26 22:00
patronistaTさん、そちらは普通に豚肉も手に入りますよね?どうせ作るなら豚肉使用をオススメしますよ。食料ストックは主に休日にドカッと作り置きしますが餃子ってのは本当に便利ですよ、平日の夕飯が遅くなりそうな時に助かってます。
Commented by efendi at 2010-11-26 22:02
mayuちん、今脳内の引き出しが開いた(笑
一度連れて行ってもらったよね、親戚のラーメン屋さん。
あの餃子も忘れられない味となってます。。。やっぱりプロはラードとか上手に使ってるのよね、あぁ、もう一度連れてってぇ(恋)