夏休み、開始です。
d0183861_22274436.jpg
ものすごい猛暑続きで典型的な夏バテでやられてますが、長ーいフライトも無事クリア出来ました。
d0183861_22292895.jpg
出発日は友人が空港まで付き添ってくれたので、家を出る前に公園で朝食。
d0183861_22305810.jpg
d0183861_22312380.jpg
朝の公園のカフェはいつもこんな感じです、ギャルソンがイタズラ子ぬこを追いかけてサザエさんのよう。
d0183861_22324501.jpg
反省の色、無し。笑

今回の休暇は前半と後半が忙しい予定。
中盤辺りにまったりしたいと思います。

地元はさすがに涼しく感じます。
寝て食べて、夏バテ回復を目指します。
d0183861_22360033.jpg


[PR]
暑中お見舞い申し上げます。
今年は日本も異常に暑いと耳にしますが、気象状況はこちらもリンクしてるかのように暑い毎日です。汗
週末に寄ったスーパーの入り口で
d0183861_03311061.jpg
おや?
d0183861_03313637.jpg
何、ここ・・・

違うスーパーの入り口にも
d0183861_03362440.jpg
野菜の脇に
d0183861_03391114.jpg
ぬこもぐったり

で、帰宅した我が家には
d0183861_03301781.jpg
暑くて節操なくしてます
d0183861_03325447.jpg
逃げるとか、避けるとかの気力もないんでしょうけど、こっちも暑くて構ってる余裕ないわ

家に入ると
d0183861_03333510.jpg
ここは雨避けの他に涼む場所にもなってるようです

とはいえ、馴染みの公園には
d0183861_03372944.jpg
うわ、ちっさ
d0183861_03382781.jpg
こういうのがわらわらとおります
d0183861_03445407.jpg
3兄弟の取っ組み合いとか実に賑やか
d0183861_03430104.jpg
ヒト科もぬこ科も子供は一緒


こう暑い日が続くと若干寝つきも悪く、夏風邪ひいてから体力温存で行動は日没近い時間帯です。
今年は珍しく湿度も高いので、除湿器欲しいと探しているんですけどなかなか良いものがないので今年は断念します。泣

さて、上階のご近所からの差し入れ↓
d0183861_03400332.jpg
今が収穫時期のヘーゼルナッツ
この国は世界の8割近い生産量を誇ります。
生は今時期、これを乾燥させたものを剥いて中身だけで良く売られていますね。
こういうものをボリボリ食べつつ、この暑さを乗り越えようと思います。。。

[PR]
先回、夏風邪についてちょこっと触れましたが、案の定あの後から体調が悪化。
木金土曜と3日間寝込みました、あーしんどい。凹
外気温はいつも通り30度超えでしたが、なんか全く暑さ寒さの感覚がおかしくて汗かくけど暑くてなのか冷や汗なのかさっぱりわからず。
木曜の午前中まではまだ動けたので病院に行って薬と診断書(平日2日間お仕事病欠)を貰って数日間分の調理開始。
ひたすら寝る→(薬のため)食べる→水分補給★→排泄→寝る、を永遠に繰り返しておりました。
(★は心がけて常に100回はリピート)

金曜の朝は超頭痛で目覚め、熱が38度を超えましたので痛み止めを解熱剤として服用。
その後は記憶寸断で悠久の人と化す。

土曜にちょっと回復したような気がして食材調達に出るも、暑さと関係ない変な汗が出ておりすぐに帰宅。
食欲ないけど何か食べないと、と思い ふと目についたのが
d0183861_19430447.jpg
魚屋さんの配達、生も調理もどっちでも運んでくれるんです。
こういう時は食材も含め利用すべきだな、とつくづく感じました。疲
(もちろん配達可能金額ってのもあるんですが)

あと、これは先日贈り物として買ったものですが
d0183861_19371641.jpg
100%コットンの布。
d0183861_19372477.jpg
タオルではない、柔らかでサラッと感がたまらなくお気に入り。
なぜ自分用に買わなかったんだ、、、鬼のように悔やみましたが何枚あっても重宝するアイテムです。
こういう暑い季節はこの手の触感が涼を感じさせます。

3日間も寝倒して、日曜は体調整備と言いつつもダラダラしてますので明日から復帰出来るのか本当に自信ないです。
d0183861_19432011.jpg
手元はいつも通り動いてます。
早く冬になればいいのに、と心から思います。腐








[PR]
夏の雨が2日間ほど降り続いており、ようやく気温が30度以下になりました。
ここのところ、寝るときは保冷剤を額に乗っけてます。
d0183861_20011291.jpg

あと、これは全く別問題ですけど我が家は地上階ということもあり、防犯上アパートの数か所がライトアップされています。

その場所というのが我が家の台所と寝室、になっております。

泥棒避けにはなっているようですけど、お陰で寝つきが非常に悪くなってます。

それほどの明るさではないにしても、部屋の照明を点ける必要性がないくらいには明るいです。

(洋服ダンスから欲しい下着を選び出せる明るさ、です)

眠りが浅く、しかも熱帯夜。凹

まずは近所の100均(こちらにもありますが9割は中国製)に行き、アイマスクを購入。

d0183861_20052063.jpg

(参照商品、限りなくシンプルな感じはこれと同じ)


こんなもの金銭出して購入するってものでもないような(飛行機国際線で普通に配られていたし)でも家中探してもないので仕方なく購入。

ただこういうモノを着け慣れていないので、朝にはどっかに吹っ飛んでますが。


そんな寝不足の日々が続いていた矢先いろいろと忙しく、夏バテ気味かな、と思ったのは食欲が落ちたことに気付いてから。

それでも何とか食べようと思い、献立を考えるんですが体がちょっと怠くて寝落ちしたりで簡単なものしか作ってなかったかも。


まずは十分な睡眠を!と勢いつけてネット検索。

見つけたのは扇風機。

d0183861_19482680.jpg

在住20年近いんですが、初めて買いました。

床置きタイプ、お休みタイマーと強弱の調整付き、程度の至ってシンプルなものです。

日本円で2700円程度、です。

(このところはレートも良くないので日本円に換算すると安く感じますね)

操作も簡単、初日は微弱で1時間ほどのお休みタイマーで就寝。

ローテク、とはいえクロマニヨン人から縄文人くらいの進歩を感じ感動したんですが、職場の同僚達からは「日本人=ハイテク、のイメージが崩れた」と言われました。

そして案の定、夏風邪。

d0183861_20235704.gif

まんまと、です。


寝不足の行きつく先はいつも「風邪」です。

長引かないといいなぁ、と思いますが週末はしっかり寝て体力の回復を期待します。凹



[PR]
暑中お見舞い申し上げます。
d0183861_19200890.jpg
頂き物のフードプロセッサー、重宝しております。
あまりの暑さで冷たいものしか口にしたくないこの頃、凍らせたヨーグルトとオレンジジュースを思い切り撹拌してのスムージー。
それでも日曜の正午に突然の雷雨、今は涼しい風が吹き抜けております、まさに命の雨か。

土曜の猛暑、気温よりも湿度が珍しく高かったのが敗因。
ここまで暑いとは、、、とにかく友人と待ち合わせし、まずは腹を満たすためガラタ塔方面へ。
d0183861_19142966.jpg
観光客の皆さん、暑くてスイマセン。汗
d0183861_19144639.jpg
このところ、日中に見かける猫は100%寝てます。笑
いや、ヒト科もこの暑さでは寝ると思う。

我々が向かったのは観光のメッカ。
d0183861_19150151.jpg
アヤソフィア、の前に対面してあるブルーモスクへ。
d0183861_19163433.jpg
実は改修工事が長いこと続いており、撮影意欲を削がれる。
d0183861_19152971.jpg
工事云々とかじゃなく、暑過ぎる上に訪問客への服装規制が厳しくなっており、無料貸し出し中のスカートとスカーフを頭部に着用必須。
ちなみにスキニージーンズの類いで脚の形状が分かる服装もNGらしい。凹
この国はますます時代後退してるようで、暑さもあって忌々しい限り。
ほとんどが暑さのせいで5分もせずに退散。

お次がアヤソフィア。
d0183861_19164917.jpg
さすがにこちらは大理石から通り抜ける風が若干涼しく、玄関先でモザイク一発目。
d0183861_19170697.jpg
いつ見ても荘厳。
しかしこちらも改修工事が一生終わらない感じ否めず。凹
d0183861_19174417.jpg
d0183861_19172429.jpg
2階へ行くと、前回訪れた時に比べ改修箇所が広がっておりますが、さすがにメインのモザイクは公開中。
d0183861_19185678.jpg
d0183861_19191107.jpg
d0183861_19193029.jpg
この時点で軽く頭痛。
熱中症って言葉が頭をよぎり、そそくさと博物館内のカフェで一服。★(この後1回リピート)
アイスティー飲んだら即行復活して自分でもワロタ。

気を良くしてこの後にグランドバザールで買い物。★
更にトラムでエジプシャンバザールへ移動。
d0183861_19194504.jpg
こちらでは鉄分補給のプルーンの乾物を購入。

ここで友人とお別れし、フェリーに乗って対岸の我が街へ。
この日はサッカーの試合があり、大渋滞にどん詰まって1時間以上かかってようやく帰宅出来ました。疲

疲れたとはいえ、久々の市内観光でしたが年に何度かはこういった博物館を出歩くようにしております。
ただ時期が悪かったですかね、暑くて記憶寸断も多々あり。
友人よ、次回は秋の紅葉と共に再度訪問致しましょう!笑
(って、実は友人は翌日の日曜も同じエリアを再訪しているご様子。驚)

d0183861_19141483.jpg
夏の暑さはまだまだ続きますね。
洗濯・炊事に追われ、いつもの日曜はだらだらと充電して来週に備えます。
皆さまも熱中症にはくれぐれもお気をつけあれ。






[PR]
忙殺ウィーク、前半が終わりました。
d0183861_00111119.jpg
出張で新幹線利用は初めてでしたが、いつも私用で利用しておりますが久々でありました。
d0183861_00113843.jpg
実にのんびりとした車窓の旅。
このところ、猛暑続きではありますけど幸いにも行った先は国内内陸部。乾
d0183861_00115247.jpg
運河のある馴染みの街、次回は友人の元に立ち寄りたいなと思います。

数日明けて、次の訪問先も内陸のK市。
この街で有名なのは
d0183861_00140691.jpg
マントゥ
d0183861_00142211.jpg
パストゥルマ(干し肉)
d0183861_00143665.jpg
要は炭水化物祭りでございました。太
マントゥは超ミニサイズ、スプーン一杯に40粒乗るというミニ加減。
水餃子のミニサイズ、って感じでしょうか。
中身は牛肉、ミニですがしっかり具もあります。
(お持ち帰りの真空パック、しっかり買って帰りました)

さすがに遠出が多いと疲れも溜りますね。
とは言え、今週はお楽しみ企画がございまして友人Mさんと仕事後に待ち合わせ。
まずは一杯引っ掛けに行った店で
d0183861_00122729.jpg
いぬ。愛

この後向かった先は
d0183861_00162104.jpg
サッカースタジアム
d0183861_01485524.jpg
しゃきらコンサートです。
この方、割と個人的にもこの国がお好きなようで、自分の知る限り夏には何度もリゾートに訪れておられます。
今回は3万5千人集客したようです。
d0183861_00134032.jpg

d0183861_00135298.jpg
座席はこれでも疲れないで鑑賞できるアラフィフにとっては最適な席あったと思う。笑
しかし、41歳にしてこの臀部は素晴しいです。
※女の目線ってしょせんそこ、です。

今週は近場ではありますが、連日の出張続きとなります。
このところの猛暑で寝る時は保冷剤を頭に乗っけて寝てます。汗
明け方4時くらいから涼しくなってるような気がするんですけど、寝苦しい今日この頃です。

いつも家を出る時間は7時半前。
外に出るとよく目にする光景が
d0183861_00121221.jpg
あぁ、私もぬこになりたい。

あと1週間、無事に終わりますように。


[PR]
お暑うございます。
d0183861_01333356.jpg
この街の夏は割と北海道、と油断しておりました。
d0183861_01334966.jpg
公園はいつものように花盛り、ただ出掛ける時間帯は夕方です。
d0183861_01340540.jpg
言葉が汚くてすいません、でもクソ暑いんです。
ここ数日は大変寝苦しく、週末は馴染みの友人夫婦に呼び出され23時に家を出ました。
向かったのは我が街の海岸沿い。
d0183861_01355076.jpg
夜行性、という感じでしょうか。
日中は家でひっそり、夜になると涼を求めて繰り出すわけで。
土曜は深夜2時までまったりと海風に吹かれ、他愛も無く談笑しました。


お題なんですが、何のシーズンか。。。
d0183861_01371793.jpg
子ぬこ。
このところ朝はちょっと早めに家を出ます。
(帰りも同じ状況なんですけど)
理由は、
d0183861_01365657.jpg
このところ大量の子供に後を付けられちゃうんですね。
好奇心旺盛の月齢が多く、車道に出ちゃうと危ないのでわざわざ元の庭先まで送り届けたりしてます。
d0183861_01384375.jpg
朝は涼しいので寝てる子も多いんですけど(この子は人見知り)
余談ですが
d0183861_01382720.jpg
いつもこの牛柄の野良に歩道を占領されており睨み合う日々です。

先日帰り道で後を付けられたのは
d0183861_01361785.jpg
臨月と思われる妊婦。
d0183861_01363826.jpg
お乳も大きくなりつつ、もうすぐ出産ですね。

大げさかと思われますけど、自分の住居のある通り徒歩5分圏内で見かける猫の数は優しく数えても30匹以上おります。
どこのアパートにも面倒見てくれる人間がおりますので、ある意味野良天国です。
ただ交通事故も多いんで、非常に心配ではあります。

近所の野良は別として、自分はもっぱら公園でうちの子との時間を大切にしております。
d0183861_01342951.jpg
今年は夏痩せすることもなく元気いっぱい。
みゃー言いながら迎えてくれてます。
d0183861_01344491.jpg
夏本番、野良達もぐったりの暑さですが、ヒト科としても夏バテしないようにしっかりご飯管理したいと思います。






[PR]
引っ越しから約一ヵ月が過ぎました。
d0183861_21390324.jpg
この台所のコーナーが一番のお気に入りです。
もともとここは何もなかった空間、この棚は力持ちの男衆が移動可能と気付いてここに設置することになったんですが、この場所に置くことで台所が最もお気に入りの空間になったという不思議さ。
d0183861_21385668.jpg
ここで飲み物を作ったり、今は暑いのでやる気のない焼き菓子も、これからここで作ることになると思います。
最近は日中とても暑いので、フラッペを飲む機会が増えました。
週末は家にいると日に2杯は飲みます。
(濃いめなので、あまり飲みすぎると胃がやられます)

この土曜日はどうしても完成させたいあるものがあり
d0183861_21391017.jpg
師匠の店に入り浸り制作しておりました。

デザインは自分で決め、腕は師匠にお任せです。
d0183861_21391606.jpg
さすがだなー、といつも感心する手際の良さ。
実はこの日の夜、爺は約2週間の夏休みを取り地元である黒海方面の町へ帰省しました。
さすがに仕事に追われていたんで、爺を待つ間せっせと布を裁断、仮止め、アイロンがけ、と雑用だけは自分でやってのけました。
d0183861_21400628.jpg
内布つけて、既製品ですがハンドルをつけると立派な夏用バック完成。
この夏はどうしてもシルバーのバックが欲しかったんです。
斜めにも、普通にショルダーとしても使え、しかも超軽量。
大事に使いたいと思います。

その帰りに寄った公園では
d0183861_21402156.jpg
いつものように夏の花が満開
d0183861_21403073.jpg
いつものようにお迎え登場
d0183861_21401419.jpg
たくさんの子猫を愛で
d0183861_21403725.jpg
ベンチで一息つく日常。

気が付けば、居心地の良い場所が身近にたくさんありました。
d0183861_21392438.jpg
こういう変わって欲しくない日常、大切にしたいです。






[PR]
紫陽花が満開の6月下旬
d0183861_01221034.jpg
この時期が一番好きですね、暑過ぎず寒過ぎず。

新居は快適で、なるべく物は増やしたくないのですが壁がガランとしているので、何か飾り物でも探そうと思案しております。

家を出ると公園には徒歩30秒。
d0183861_01222767.jpg
夕暮れ時にふらっと出かけることのできる距離。
d0183861_01224794.jpg
こういう幸せを噛みしめ中。
(2年間の不在で夢みていたことが実現した、という喜びですね)

連休明けは出張もありで
d0183861_01230143.jpg
荒涼とした地方に出かけ
d0183861_01205429.jpg
何気に疲れが溜まっているのを感じてまして

この疲れは身体的な疲れというよりはメンタル的な疲れのような気もする。。。
今週は人に会う予定が多かった割に、会った後はとてもスッキリしているので内面の問題だと思います。
とても親切にしてくださる日本人の友人がおりまして、その方のご友人を紹介いただき、本当に楽しいひと時を過ごしました。
良縁は良縁を呼ぶ、そんなことを感じてしまいました。
平均年齢がアラフィフのせいか、話題は常に「健康」
コレステロール、老眼、関節の痛み、等々。凹
出てくる話題は終活的なんですが、さすがに我々の年齢だと笑い飛ばせる変な勢いもあってお蔭で悩むことなく生きて行けそうです。笑

週末は仕事の事情で現在一人暮らしの友人と待ち合わせ。
d0183861_01204254.jpg
この方とも話題はもっぱら健康に尽きました。笑
大好きなエリアにて、このエリアはいつ来ても和みます。
d0183861_01202948.jpg
路地の向うには海峡の眺め。
d0183861_01190169.jpg
d0183861_01181060.jpg
昔はもっと治安が悪かったんですが、今じゃ人気スポットになって物価も上昇。
d0183861_01182842.jpg
d0183861_01175283.jpg
カフェやレストラン、バーが多いエリア。
一杯ひっかけるくらいなら予算の心配なし。
(朝まで飲みたいなら不適切エリア、経済的に余裕のある方はどーぞ)
d0183861_01184582.jpg
若者が多くて活気あり、というエリアです。

いつものように、坂道の途中で立ち寄るこの店は
d0183861_01201376.jpg
決して売り物ではない猫が寝ております。
d0183861_01195570.jpg
身体の不調は大概にしてメンタルから発生してることも多いお年頃。
何に癒しを求めるべきか、考えたいなと思いつつ周囲の友人知人と協力し合って乗り越えられたらと思います。





[PR]
先週木曜日からこの国は断食月明けの連休となっておりました。
d0183861_20011418.jpg
この連休は2組の友人の結婚と婚約のお祝いに、懐かしい街を訪れることになっておりました。
(画像は出掛ける前に寄った公園にて涼む猫)

さて、今回私が訪ねることはどちらの友人にも内緒。
要はサプライズで、彼らの親族には一部伝えていましたが、当人達には絶対に内緒ということにしてました。

金曜は着いて早々、若い友人の元へ。
身内で結婚を祝う集まりがあり、それが終わってから駆けつけたのでほんの1時間ほどの再会となりました。
d0183861_20305720.jpg
実は新婦、私がこの国で初めてのルームメイトとなった女性の娘になります。
小学校に入りたてだったこの娘、1年間の同居でしたが本当に思い出が多く。

若くして結婚を決めたのですが、なかなかしっかりした成人女性に成長しました。
この翌日、念願のイタリアで入籍ということです。
(ミラノのトルコ大使館に予約を入れ、新郎新婦ハネムーンを兼ねての旅行ということです)

その翌日である土曜日は飲み友達である友人の婚約式。
彼女は現在同じ街に暮らしており、頻繁に飲み歩いている友人です。
彼女とは親族縁者の大半と家族付き合いがあり、かれこれ20年の付き合いです。
d0183861_20372784.jpg
婚約式はぜひ地元でやりたいと、彼女たっての希望で実施となりました。
この国は新郎側の家族親類が新婦の実家を訪問、結婚の申し込みをします。
新婦側の父親、もしくは長となる男性がその申し込みに対し返答するんですが
大半は「持ってけ泥棒」みたいな返事で満場一致、笑いと共に婚約指輪の交換を行います。
(稀にお断りという寒いパターンもあるんですけどね)

この日はの新郎側親類縁者が異例の大人数で駆けつけ、2時間ほどコーヒー飲みながら歓談。
新郎の親類は甘いものをたくさん手土産に持って来ます。
d0183861_20013552.jpg
銀製のトレーに盛ったチョコの山。

このコーヒー淹れるのも大変なんですよ、30〜40名いましたので、台所は戦場と化します。凹
もちろん私もお手伝いする目的で訪れたわけですけど、こういうしきたりを今なお大切にするのは良いことですね。
(てんやわんやで揉めることもままあるんですが)

無事に指輪交換をして最上階のテラスに移動。
d0183861_20385817.jpg
この日も暑かったので家の中は冷房入れてもやはり暑苦しく。
こういうテラスのあるお宅はなかなかないんですが、広々として良かったです。
こちらの親族はよくここでお祝いの会を催し、私は3度目の参加になります。
d0183861_20014846.jpg
このケーキ、この国にしては非常にセンス良くシンプルで味も最高でした。
一通りセレモニーが終了後・・・
d0183861_20054562.jpg
老若男女、踊らずにはいられない国民性。笑
夏の日没は21時近いこの街、深夜25時過ぎまで宴は続きました。zzz
d0183861_21124959.jpg
実に賑やか。
特にこのリベラルな家庭は自分にとっても居心地良く、いつも本当にお世話になっています。
かれこれ20年、いろいろと深いお付き合いをさせて頂き、いち外国人として本当にありがたいと心から思います。
d0183861_20053369.jpg
夏はこれから。
お祝い事はまだまだ続きます。




[PR]