日々創作

気温も安定しつつある今日この頃、日中の気温は20度以上とジャケットなしでも外出できる暖かさ。

d0183861_21162541.jpg
吹く風は藤の花の香りを運び、鼻孔にかすかに感じることができ爽やかな季節。
d0183861_21162462.jpg
休みの日は大抵外に出ますが、家にいるときは常に手を動かしております。
週に2個ほど完成を目指し、出来上がるものは夏物小物。
d0183861_04001440.jpg
このサークル・クラッチは定番化しつつあります。
d0183861_04001576.jpg
内布には鮮やかな色味を好む今期の作品。
d0183861_21162587.jpg
男友達にはこのクラッチの機能性はイマイチ理解できないと不評ではあるんですが
d0183861_04001592.jpg
確かに機能的な部分よりも見た目重視の小物であることは間違いなし。
ちょっとそこまでお出かけ、とか荷物の多く必要ではない状況でしか使えませんね。
(個人的にもそう思いますけど、クラッチとはそういうものと割り切って使うべし)
入れるモノと言えば携帯、ハンカチ、ティッシュ、財布、程度が限界。
飾りとしてひとつくらいは持っていて良いかなと思う。

ちなみに徒歩30秒で行ける家の前のスーパーに行くときはクラッチバッグ持ってきますが、帰りは買ったものと一緒にビニール袋にぶち込んで帰ります。
だからー、機能重視じゃないってことよ。( ;∀;)


[PR]
by efendi | 2017-04-28 22:21 | 趣味 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://efendi.exblog.jp/tb/24130638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by patronistaT at 2017-05-02 22:05
クラッチバッグ、いいですよね。でもここでは危険過ぎて。。。ひったくりなどを気にしないでファッションを楽しめる日本はすごいなと、改めて感動と望郷の思いです。あのバッグはチェーン付けて斜めがけして利用しています!!
Commented by efendi at 2017-05-03 06:07
> patronistaTさん
いやーこっちも地区によってはクラッチバッグなんてとても持てたもんじゃないですねー。でも斜めがけで引きずられる方が危険ですよ、って私の作品は引きずられる程の耐久性はありませんがね( ;∀;)
使って貰えて嬉しいですよ、私もシアンの赤いバッグで意気揚々であります(^-^)v