送別の季節

このところ、気持ち的にちょっと多忙を極めておりました。
香る花の多いこの季節、ジプシーのオバちゃんが路上で売る花にはフリージアが多く、職場にはいつも花を欠かさないように心がけてる今日この頃。

d0183861_01002561.jpg

凹む気分を高揚させたいなー、と思う。

春の憂鬱
基本的にこちらの国では9月が切り替え時期なんですが、職業柄4月がスタートという母国と同じ流れで生活しております。
送る季節、です。
送ることが多い無期限在住者です、今までどのくらいの同胞を母国へ見送ったか数え切れません。
特に小さなお子様のいるご家族連れを見送るとき、相手に対する敬愛の念と子供たちの成長が再び母国であることを喜ぶ気持ちというもので胸がいっぱいになるものです。



金曜に送別して、土曜はいつもの公園へ。

d0183861_01002443.jpg

遊歩道に落ちてるぬこたち。笑

このところ週末になると気温が下がり、この日も若干10度を下回っていましたが

d0183861_01002454.jpg

春の新緑は目にまぶしく

d0183861_01002433.jpg

来月のフェスティバルへ向け沢山のチューリップが準備万端

d0183861_01002620.jpg


いつもの場所でいつものコンビ

d0183861_01002640.jpg


このところ喋りながら登場するカン太、この日も膝枕でお互いに暖を取るも1時間も我慢できない気温です。寒
カン太の連れの元・妊婦さん、よくよく思い起こすとカン太よりも出没回数は多いかも。懐

d0183861_01002639.jpg


この2匹と花見に興じ、前日の大雨でちょっとうなだれ気味のチューリップがちょっと残念。





この日は再び師匠の元でこちらを完成させておりました。

d0183861_01002797.jpg


今シーズンはコーヒー牛乳色が新色。
(よくよく比較してみないと分からないんですが、通常のナチュラル色よりも断然カワイイかも)





土曜の晩、何気にだるいなーと思ってたら発熱。
37.5度以下の微妙に病院に行けない発熱ぶり、しかも鼻も喉もぜんぜん正常で単に熱だけという未だかつてない症状です。
念のために風邪薬を服用して熱は下がりましたけど、微妙にだるさが残っております。
公園で冷えた、送別会で午前様だったので睡眠不足、等いろいろと要因は考えられますが、一言「春のせい」ということにしておきます。

早く気温が安定して、ゆっくりと花見がしたいと願うばかりです。

d0183861_01002522.jpg













[PR]
by efendi | 2016-03-28 00:55 | 生活 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://efendi.exblog.jp/tb/23016293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by soleil at 2016-03-28 19:01 x
いつもの場所でいつものコンビ・・・嬉しいし,可愛いです (´▽`)ノ
ガンガン食べてますね♪
お花もキレイですね ^^
こちらは花冷えで,先週末にお花見を予定していた人達は
2分咲きくらいの,ちょっと寒いお花見だったと思います ;
やっぱりこの公演は,のんびりできて,カンちゃん達に癒されます ^^
Commented by efendi at 2016-03-28 19:36
soleilさん
この公園は本当に落ち着きます、やっぱり猫らが居ないともの足りないだろうな、とつくづく感じてしまいます。笑
最近こちらとそちらの天気は連動していて不思議なんですが、今週半ばにはこちらは徐々に回復とあり平均15度程度との予報です。セーター用の洗濯洗剤を買わないと、と思います。
Commented by Amelia42 at 2016-03-29 17:34
季節の変わり目は、体調もついていきにくいのでしょうね。
気持ちはついていってるつもり でも。 笑
猫らの写真を見ると安心します。この子たちはなぁんにも知らないんだということが、逆に。
気温はここ北関東(と言っても我が市に限定)に似てますね。
今日は16度くらいあったんじゃないかな。でも朝晩は下がります。
送る側専門のようですが、いつか送られるときがくるのかな。
Commented by mipotta at 2016-03-29 22:07
春だね~
こちらもやっと、冬ではないのだろうってくらいになりました笑
ついついピンクの花を買いがちだけど
黄色い花っていいね、元気出る。
いつもより深い色のバック。
大人な色だね~

猫が花を摘むような写真。
奇跡の一枚だね(笑
Commented by efendi at 2016-03-30 15:30
> mipotta
道民ほど春の何たるかを知る人たちは居ないと思うわ。笑
ひな祭りを真っ白い雪の中で過ごした幼少期は世間一般の桃の花というイメージがまったく湧かない理由です。
まず北海道で春を告げる花はクロッカス、だと感じますがあれって球根なんだよね、なんか懐かしい。
公園の猫はいつも奇跡を披露してくれるよ、意外と芸達者です。笑

Commented by efendi at 2016-03-30 15:37
> Amelia42さん
基本的に私の在住する街の気温は東京と同じかな、湿度はかなり低いのでもっと過ごしやすいんですけどね。ただこちらに暮らして残念に思うのは花屋で売られる花の種類が少ないこと、です。なのでついつい路上の道草やこういった公園の草花に目が向くようになりました。
ほんと、ぬこ達を見てると世の中の雑多な出来事を忘れますね、可能なら一生彼らを眺めて生きていきたいですよ。凹 
送られる日、実は昨晩就寝前に同じこと考えてましたけど現実味が全然ないですね。遠